業界記事

2工区の用買に/旧有料道路へ登坂車線

2004-10-19

 平成12年度から国道292号で、長野原町から草津町区間の旧有料道路へ登坂車線設置工事を進めている県中之条土木事務所は来年度、第1工区の残工事と第2工区の用地購入を計画している。
 全体計画は、草津嬬恋線の前口交差点付近から草津町へ向かって1600m。起点側から740mを第1工区として位置付け、残る区間を第2工区としている。工事内容は、既存道路に3m程度の登坂車線を整備する計画だが、場所によって山側と谷側を拡幅している。
 これまでに、第1工区の整備を促進しており、平成18年度頃までに同区間を完了させたい考え。これと併せて第2工区の用地購入も進め、同工区の整備を本格化させる。
 総事業費として約7億円を見込んでいる。
 なお、測量設計は東亜測量設計(前橋市敷島町240-32電話027-235-3337)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野