業界記事

来月にも再指名へ/福祉センタ温泉掘削

2004-10-16

 昭和町は、先月に入札を中止していた総合会館温泉掘削工事について、指名業者を入れ替えたうえで再指名を予定しており、来月にも同工事が発注となる模様。
 同掘削工事は、押越地内の総合会館内老人福祉センター敷地内で湧出、現在利用している温泉の湧出量が減少などに伴い、同敷地内で温泉を新規掘削するもの。町は先月6日に同工事入札を予定していたが、入札に先立ち談合情報が寄せられた問題を公正入札調査委員会で協議した結果、入札中止となっていた。
 掘削予定箇所は、現在の温泉の汲み上げ地点から15m程離れた場所で、掘削深度は地下1200mを予定。温泉の湧出の結果を見て、配湯管の新設や、必要な場合はポンプアップのための設備等を設置し、現施設での利用を見込んでいる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野