業界記事

参加は市内市内業者/清門町雨水貯留槽を公告

2004-10-16

 新田西部土地区画整理事業を進める草加市は、清門町雨水貯留槽築造工事(16-10)を一般競争入札で公告した。参加形態は市内に本店を置く土木600点以上のA級代表構成員とB級の1者または2者を構成員とする2者または3者JVかA級の代表構成員とB級1者、C級1者の3者JV。入札は11月18日に執行する。
 貯留槽は、区画整理地内の敷地3012㎡に設置。貯留量6400立方mの75・24m×28・8m×3・12mの規模。
 また流入口はφ500mm、吐出口がφ500mm、水中ポンプ2基。地区内の水路を通り、最終的に伝右川へと放流させる。
 事業費は、総額3億9879万円の2か年継続費。
 同区画整理地内で雨水貯留槽の設置は2か所目。初弾工となった新栄町貯留槽(4000立方m)は、13~14年度にかけて整備した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野