業界記事

国道118号4車化延伸へ/県大宮土木と大子事業所/中丸川の改修で用地買収

2004-10-16

 茨城県大宮土木事務所および大子土木事業所は、管内9市町村から要望を受けている基盤整備事業への対応状況を、このほど開かれた県議会土木委員会で説明した。それによると、一級河川中丸川の改修では、大川合流点までの用地買収を促進するとともに、多目的遊水地は、ひたちなか市の公園計画との整合性を図りながら用地買収を進める。主要地方道常陸那珂港山方線の整備では、今年度に事業説明会、用地測量を実施し、来年度から用地買収を行い事業の推進を図る。
 要望事項に対する対応状況と今後の方針は次のとおり。
【一級河川中丸川河川改修の促進】ひたちなか市要望。
◆対応状況
 <1>全体計画=ひたちなか市柳沢~東石川。河道改修計画延長7600m(本川中丸川6400m、支川本郷川1200m)、多目的遊水地14・3ha。事業費67億円。
 <2>進ちょく=昭和55年度着工。
 ・平成12年度まで=用地、工事。事業費25億1000万円。進ちょく率37%。
 ・13年度~15年度=用地。15年度の進ちょく率44%。
◆今後の方針
 <1>那珂川合流点から支川本郷川までの2700mは12年度までに概成した。多目的遊水地の用地は、15年度までに83%の進ちょく率。
 今後は、大川合流点までの用地買収を促進する。多目的遊水地は市の公園計画との整合性を図りながら用地買収を進める。
【主要地方道常陸那珂港山方線の整備促進】東海村要望。
◆対応状況
 <1>全体計画=東海村照沼地内。計画延長730m、幅員25m。
 <2>進ちょく=平成2年度着工(国庫補助事業)、6年度事業休止。
 ・16年度=都市計画変更、事業説明会(予定)、用地測量(予定)。
◆今後の方針
 本路線は、2年度から国庫補助事業として着工したが、用地買収難航のため、6年度に事業休止となった。14年度に事業を再開するが、地元住民の協力を得られず、同年再度事業休止となった。
 15年度には都市計画変更の手続きを開始し、16年度に都市計画変更が決定された(16年8月5日告示)。
 16年度は事業説明会、用地測量を実施し、平成17年度から用地買収を行い事業の推進を図る。
【早戸川改修の整備促進】那珂町要望。
◆対応状況
 <1>全体計画=河道改修計画延長3550m、事業費28億円。
 <2>進ちょく=昭和55年度着工。平成15年度まで用地、工事。進ちょく率84%。
◆今後の方針
 本川は昭和55年度から事業を進め、2350mが概成しており、那珂川合硫点からの2150mと合わせて4500mが概成した。さらに、大井川合流点まで1200m区間の事業促進を図る。
【県道静大宮線の整備促進】瓜連町要望。
◆対応状況
 <1>全体計画=静地内。計画延長700m、幅員14m(バイパス計画)。事業費4億5000万円。
 <2>進ちょく
 ・11年度まで=地元説明会、路線測量。事業費700万円。進ちょく率2%。
 ・13年度=測量、実施設計。事業費1600万円。進ちょく率5%。
 ・14~15年度=家屋補償。進ちょく率19%。
◆今後の方針
 バイパス終点部の家屋移転は15年度に解決したが、区間内にルート変更や防音壁の設置等を要求している地権者が存在している。
 今後、交渉及び地元調整の進展を図り、早期に用地問題を解決して全線の用地取得に着手する。
【国道118号の4車線化事業の促進】瓜連町、大宮町要望。
◆対応状況
 <1>全体計画=大宮町下村田地内~那珂町飯田地内。計画延長8300m、うち瓜連町工区4100m、大宮町工区1700m、幅員28m、4車線。事業費225億5000万円。
 <2>進ちょく
 ・平成8年度=事業着手(国庫補助事業採択)。
 ・11年度まで=道路設計、測量。事業費5億2800万円。進ちょく率2%(事業区間)。
 ・12年度=道路設計、用地。事業費2億円。進ちょく率3%(事業区間)。
 ・13~15年度=用地。進ちょく率9%(事業区間)。
◆今後の方針
 国道118号那珂大宮バイパスは8年度に国庫補助事業の採択を受け、9年に地元説明会、路線測量を行っている。
 10年に道路設計、11年度から13年度で用地測量を完了させ、瓜連町工区では14年度に下大賀地区の用地買収に着手した。
 今後、引き続き下大賀地区側より用地買収を促進させ事業用地の確保に努めるとともに、大宮町から順次工事を進める。
 大宮町工区1700mは概ね完了している。工事は、16年度からジャスコ付近から大宮バイパス付近までの約700mで4車線化を実施する。
 17年度は、工事の延伸を図り、瓜連町区間の用地買収を進める。
【県道諸沢西金停車場線の整備促進】山方町要望。
◆対応状況
 <1>全体計画=山方町諸沢地内。計画延長800m、幅員8m、事業費6億円。
 <2>進ちょく=平成9年度着工。
 ・11年度まで=測量、設計、用地。事業費7500万円。進ちょく率13%。
 ・12年度=用地。事業費4800万円。進ちょく率21%。
 ・13年度=用地、工事。事業費5000万円。進ちょく率29%。
 ・14~15年度=工事。事業費8100万円。進ちょく率42%。
◆今後の方針
 本路線は、健康増進交流施設「三太の湯」(15年度年間利用客21万人)へのアクセス道路となっている。
 9年度に事業着手し、15年度までに郵便局から布岩橋までの260m区間と河川の付け替え工事が完了している。今後は、未買収地の用地取得を16年度中に完了させ、17年度までに計画区間の完成を目指し進ちょくに努める(橋梁は未着手)。
【ダム関連の県道常陸太田烏山線と下桧沢上小瀬線の整備促進】美和村要望。
◆常陸太田烏山線の対応状況
 <1>全体計画=美和村下桧沢地内。計画延長1500m、幅員11m。事業費11億円。
 <2>進ちょく=平成11年度着工。
 ・12年度=測量。事業費1000万円。進ちょく率3%。
 ・13年度=道路詳細設計、用地測量。事業費1900万円。進ちょく率4%。
 ・14年度=用地・河川測量。事業費3000万円。進ちょく率7%。
 ・15年度=補償物件調査・用地買収・橋梁概略設計。事業費2400万円。進ちょく率9%。
◆下桧沢上小瀬線の対応状況
 <1>全体計画=美和村氷之沢地内。計画延長1700m、幅員11m、事業費15億円。
 <2>進ちょく=平成11年度着工。
 ・12年度=測量。事業費1300万円。進ちょく率3%。
 ・13年度=道路詳細設計、用地測量。事業費5700万円。進ちょく率6%。
 ・14年度=用地測量・買収。事業費6000万円。進ちょく率10%。
 ・15年度=道路詳細設計修正・用地測量・用地買収・改良工事。事業費1億3800万円。進ちょく率19%。
◆今後の方針
 12年度の緒川ダム建設計画の中止に伴う道路整備計画について、現在まで地元の理解を得て調査を進めてきた。
 13年度には下桧沢上小瀬線が国庫補助事業として採択され、15年度から本格的に用地買収に着手し、用地取得した一部区間において今年7月12日に起工式を行った。
 常陸太田烏山線は、17年度新規国補事業として要望中。今後、緊急性の高い箇所から工事に着手し、早期完成に向け事業促進に努める。
【主要地方道烏山御前山線の改良と一級河川緒川の改修促進】
◆主要地方道烏山御前山線の対応状況
 <1>全体計画=緒川村下小瀬地内。計画延長935m、幅員11m。事業費6億円。
 <2>進ちょく
 ・11年度まで=測量、道路設計。事業費2700万円。進ちょく率4%。
 ・12年度=用地測量。事業費2000万円。進ちょく率7%。
 ・13年度=家屋補償調査。事業費300万円。進ちょく率8%。
 ・14~15年度=家屋移転補償。事業費5200万円。進ちょく率17%。
◆一級河川緒川改修の対応状況
 <1>全体計画=緒川村下小瀬。河道改修計画延長730m、本川緒川400m、支川国長川330m。事業費3億1200万円。
 <2>進ちょく
 ・12年度まで=那賀堰上流の堆積土砂の除去、緒川河川整備計画策定、支川国長川の用地測量。事業費400万円。進ちょく率1%。
 ・13年度=国長川の用地、工事。事業費6500万円。進ちょく率23%。
 ・14年度=国長川の工事。事業費300万円。進ちょく率23%。
 ・15年度=那賀堰上流の堆積土砂の撤去。事業費800万円。進ちょく率25%。
◆今後の方針
 烏山御前山線の一部区間(280m)は、一級河川緒川の堤防と兼用する計画。緒川支川の国長川の付け替えに伴い渡河位置を変更する計画。
 烏山御前山線は、13年度までに地元の協力を得ながら、用地測量及び家屋の補償調査を実施し、14年度から用地買収に着手している。
 今後、道路・河川両事業の調整を図りながら事業の進ちょくに努める。
【国道118号袋田バイパスの整備促進】大子町要望。
◆対応状況
 <1>全体計画=大子町下津原~北田気。計画延長3560m、事業費110億円。
 <2>進ちょく=平成2年度国補事業採択。
 ・15年度まで=用地・補償、改良工事。進ちょく率35・9%。15年度に下津原跨線橋が完了し、既供用区間と合わせて661mを供用開始。
◆今後の方針
 16年度は下津原・袋田地区の用地測量を実施、南田気地区と合わせて用地取得に努める。工事は、用地買収の進ちょくを見ながら進めていく。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野