業界記事

茨城県うるおいのあるまちづくり顕彰/今年度は7県が受賞

2004-10-15

 茨城県土木部都市計画課は、平成16年度「茨城県うるおいのあるまちづくり顕彰事業」の受賞者を決定した。賞は2種類で<1>まちづくりグリーンリボン賞(各種のまちづくり事業に貢献した者、優れた都市景観の形成に寄与した者、景観に配慮した建築物等の整備を行った者等)<2>まちづくりグッドサイン賞(景観に配慮した屋外広告物を設置した者)。受賞者は、グリーンリボン賞では「赤羽緑地整備」(日立市)など。グッドデザイン賞では「県道新川江戸崎線(思いやり道路)のサイン」(桜川村)など。
 これらの賞は、まちづくりについて県民の理解と協力、意識の高揚を図ることを目的に実施している。受賞団体は、各市町村長等から推薦があった事業について、8月20日に開催した「まちづくり顕彰事業ほう賞審査委員会」(委員長=大村謙二郎・筑波大学社会工学系教授)の審査を経て決定した。
 表彰式は、今月23日(土)に土浦市の県南生涯学習センターで開催予定の「まちづくりシンポジウム2004」の席上で行い、知事の賞状と副賞を贈呈する。
 受賞者は次のとおり。〔◆事業名(所在)=<1>受賞団体等<2>事業概要〕
【まちづくりグリーンリボン賞】
◆パートナーシップ事業「赤羽緑地整備」(日立市)=<1>赤羽緑地を守る会、日立市<2>市民参加のワークショップ方式により、市が公園を整備。完成後は、組織を里親団体として市と協定を結び公園を管理・運営。
◆ROYAL GARDEN CASAHARA(ロイヤルガーデンカーサハラ)(水戸市)=<1>金沢應氏、大和ハウス工業(株)茨城支店(設計・施工)<2>閑静な住宅が建ち並ぶ周辺環境との調和を図りながら、次世代に残せる良質な賃貸住宅を整備。
◆烏山一・二丁目地区における地区計画の検討(土浦市)=<1>烏山一丁目地区計画検討委員会、烏山二丁目地区計画策定推進委員会<2>住民が自主的に検討会を設け、市街化調整区域内の既存団地において、県内で初めての地区計画の検討・策定を行った。
◆夢AKARI(瓜連町)=<1>夢AKARI事業実行委員会<2>「八重桜まつり」に合わせて静峰ふるさと公園内に灯籠を設置するなど、地域住民が主体となって実行委員会を組織し、地域活性化を目的に活動。
◆ふれあいセンター「ながみね」の建設(土浦市)=<1>土浦市<2>老人福祉施設「ながみね」の建て替えに際し、隣接する市清掃センターの余熱を積極的に活用し、周辺環境との調和に配慮した複合型福祉施設を建設。
【まちづくりグッドサイン賞
◆県道新川江戸崎線(思いやり道路)のサイン(桜川村)=<1>桜川村<2>平成13年度に全面開通した同路線を村のシンボル道路に位置づけ、桜川村をイメージさせる統一サインを整備。
◆「キャレ・ヘアー」(美容室)木製サイン(水戸市)=<1>キャレ・へアー、太陽工房<2>フレーム素材は木製とし、カラーは暖かさがあり自然のぬくもりを感じさせるパイン色を使用することにより、住宅地にふさわしいサインを設置。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野