業界記事

年度内に一部工事/公園墓地の整備

2004-10-13

 公園墓地の建設を計画している大泉町環境課は、詳細がまとまり次第、今月中にも設計を委託する。年内の履行期限で作業を進め、早ければ17年2月頃にも一部工事を発注する方針。
 9月補正予算で公園墓地特別会計に実施設計費1770万円、工事費1084万円、公有財産購入費1450万円、工作物等移設補償費363万円をそれぞれ計上している。
 同事業は、清掃センター北側の上小泉395外地内に整備予定の公園墓地で、区画数は996区画、2万5227㎡の規模で計画を進めている。園内には、墓地のほか、管理棟、取り付け道路、敷地内に全面芝を張る予定。現在までに基本設計を都市設計(伊勢崎市連取町766-37電話0270-24-0029)が担当しており、今回の補正予算で計上されている設計で、更に詳細な設計をまとめる予定。
 また、用地については、先行して邑楽土地開発公社が1億3763万円で代行取得している。
 今年度予定している工事概要は、延長200m、幅員6・5mの取り付け道路部分を整備する方針。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野