業界記事

2工区総額は3億円/中川1号雨水幹線420mを近く発注

2004-10-12

 都市機構が整備を進める、越谷レイクタウン事業に関連し、公共下水道工事(中川1号雨水幹線)を推進している越谷市は近く、16-6工区および16-7工区の2工事を指名競争で発注する。両工事の整備総延長は423m、工期はともに3か月。このうち16-6工区は議会承認案件となるもよう。両工事の概算工事総額は2億9500万円。
 16-6工区は、延長265m。断面は、2800mm×2500mm~2000mm×1800mm。施工場所は相模町5丁目地内。概算工事費は、1億9500万円。
 また、16-7工区は、延長158m、断面は2500mm×1800mm~2000mm×1800mm。こちらは相模町3丁目地内が対象。工事費に1億円を試算している。
 中川1号雨水幹線は、越谷レイクタウンの北側、越谷吉川線沿いに整備。総延長は約2800m。15年度から整備を開始し、18年度の完成を目指している。昨年度末の整備延長は約700m。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野