業界記事

コンサルは首都圏総合/まちづくり推進計画作成

2004-10-06

 戸田市の川岸地区まちづくり協議会は近く、仮称・川岸地区防災まちづくり推進計画の作成作業に着手する。17年3月までに仕上げる予定。担当コンサルタントは、首都圏総合計画研究所(新宿区、電話03-3367-1271)。計画には、市との役割分担や実施時期のほか、具体的な進め方などを盛り組む方針。
 同地区は国道17号に面する2丁目の一部で、面積は5・2ha。木造住宅が密集している状態となっている。このため昨年度、国から「地震時等において大規模な火災の可能性があり重点的に改善すべき密集市街地」と位置付けられた。
 協議会では12年3月、まちづくり提言書を市へ提出しており、その後、共同建て替え勉強会や意向調査などを行ってきた経緯がある。
 提案書には、耐火性・耐震性を考慮した建て替え、土地の有効利用を考慮した共同建て替えのほか、生活道路の改良、通り抜け道路の新設などが盛り込まれている。さらに、災害に強い公園の整備、防災ミニ広場の新設なども提言。
 なお協議会の事務局は、同市都市整備課。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野