業界記事

基盤整備中心に/9月補正予算

2004-10-04

 嵐山町の9月補正予算は、一般会計に2億1136万円を追加、総額を61億3375万9000円とした。今補正では、財政調整基金積立金に6000万円を追加したのを中心に、道路など基盤整備工事に事業費を計上した。
 建設関連では、勝田地区農道整備工事費331万円を盛り込み、延長125mを手掛ける。道路では維持工事費150万円、同委託料1346万円を投じる。委託料は排水路改築の測量設計業務。道路新設改良は、工事費1650万円、公有財産購入費1438万6000円。対象は町道大蔵146号線と越畑262号線。そのほか交通安全施設整備には委託料486万円、工事費1300万円。土地区画整理推進事業川島唐子線測量・設計・調査委託料397万9000円など。
 営繕事業は広野2区地区集会所修繕費補助金420万円、菅谷学童保育室修繕工事費100万円、消防分署用地取得費1262万9000円、菅谷小倉庫棟棚取付および志賀小合併浄化槽ばっ気ブロワー修繕工事費115万円をそれぞれ計上した。
 また下水道事業会計では維持管理修繕費200万円、マンホールポンプ場監視システム設置工事費320万円など

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野