業界記事

15日に建設会館/17・18年度入札参加

2004-10-02

 国土交通省関東地方整備局は、平成17・18年度の入札参加資格審査に係る地元説明会を管内7会場でスタートする。説明会の内容は、同年度の資格審査(建設工事)において、申請書類に「資本関係・人的関係に関する業態調書」が追加となったことなどが主な改正点等の中心。
 「申請書作成の手引き」を持っている人は、持参する必要がある。さいたま新都心の会場では、同手引きの販売は行っていない。関東建設弘済会「本部」または「さいたまセンター」で販売している。
 説明会の各会場は、他県の業者でも参加できるが、さいたま新都心の会場では、都内業者と埼玉県業者の日程を一応分けている。
 群馬県では、10月15日、群馬建設会館大ホールで、工事を13時30分から14時30分、コンサルは14時30分から15時30分にかけて行う。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野