業界記事

2橋を維持補修/渇水期工事で今月設計

2004-10-01

 宮代町は、老朽化に伴い河原橋と無名橋、2橋の維持補修工事を計画している。9月補正予算には関連予算を計上。2橋の一括または個別など委託方式を固め、今月にも設計業務を入札執行し、渇水期に工事を発注する考え。
 いまのところ内容は、高欄のサビや腐食への対応、橋脚や橋台、護岸などの補修も含めて、業務の中で検討する。
 河原橋は、橋長55mのプレテンションPC単純床版橋、町道79号線上で大落古利根川に架設されている。
 一方の無名橋は、橋長12mの鋼床版鋼連結H型鋼橋。町道683号線上で備前前堀川に架かる。
 9月補正予算には、橋梁詳細設計業務委託費350万円、橋梁応急修繕工事費1700万円を盛り込んだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野