業界記事

秋口メドに工事発注/白根B&Gプール改修/南アルプス市

2004-07-31

 南アルプス市は今年度、百々地内の白根B&G海洋センターの屋内プール改修を計画している。同改修の設計は笹本建築設計事務所(南アルプス市百々)の担当で既に完了。工事の実施時期はプール利用者の多い夏場を避け、秋口頃の着工をメドに工事の発注する予定だ。
 百々地内にある同センターの屋内プール施設は、築後15年が経過し、鉄骨部分の腐食など老朽化が見られる。また、現在の上屋部分は鉄骨の躯体テント張りの簡易なものとなっているため、上屋を中心に改修することになった。計画によると、改修の内容としては、躯体部分は補強等を行ない、壁、屋根は全面改修。あわせて、これまで利用していた温水式の暖房設備を、新たにボイラー式のものに取り替える予定。また、監視室、観覧室、採暖室のスペース(約50㎡)を増築も予定している。
 なお、同事業費には今年度当初予算で8112万円余が計上されている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野