業界記事

東京設計事務所で変更/信濃川下流下水/新潟地区計画

2004-07-31

 県土木部は、信濃川下流流域下水道(新潟地区)の事業計画を変更する方針で、業務を在京の(株)東京設計事務所に委託した。委託期間は平成17年3月31日まで。
 対象となる新潟処理区は、事業の進捗に伴い処理区域の拡大及び事業認可期間の延伸を行う。また、全体計画についても策定から長期間経過しているため、合わせて見直しを実施する。
 対象は、新潟市、亀田町、横越町の3市町。
 まず全体計画について、目標年次を平成22年度から30年度に延伸、フレームや原単位を見直すほか、計画区域を206・0ha拡大し5189・0haとする。拡大面積の内訳は、新潟市が176・2ha、亀田町が18・4ha、横越町が12・0ha。
 下水道法事業認可変更では、認可期間を平成17年度から22年度に延伸するほか、計画区域を344・4ha拡大し4295・0haとする。拡大面積の内訳は、新潟市が267・8ha、亀田町が64・6ha、横越町が12・0haとなる。
 その他、都市計画法事業認可期間についても平成17年度から22年度に延伸する方針だ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野