業界記事

8月2日、推進協議会初会合/魚沼地域基幹病院設立/医薬国保課

2004-07-31

 県福祉保健部医薬国保課は、来月2日に「魚沼地域基幹病院設立推進協議会」を立ち上げ、基幹病院設立に向けた協議を開始する方針だ。
 これは、昨年度に設置した「魚沼地域医療高度化検討会議」(会長・下條文武新潟大学教授)より、魚沼地域における第3次救急医療を担う病院の設置や2次医療の確保に向けた病院整備の方向性等を纏めた報告書が先に提出されたことを受け、具体的な整備の検討に入るためのもの。
 同協議会の中で、建設場所や機能、規模、設置・運営形態、事業主体などの具体的な内容を検討した上で、基本構想として纏める予定。
 なお、昨年度に検討会議が作成した報告書によると、<1>基幹病院を北及び南魚沼郡内の「魚野川筋」に1か所設置し、場所は医師の確保や救急搬送などから高速道路・鉄道の利便性を考慮して決める<2>地域中核病院は「信濃川筋」に基幹病院に準ずる2次的医療機能を持つ施設として整備する<3>基幹病院は魚沼地域の3次医療機能を中心的に担う病院として救命救急センター、地域医療支援、災害時医療などの機能を備えた病院とすべき―などの方向性が盛り込まれている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野