業界記事

電車架線の接続へ/つくばエクスプレス

2004-07-31

 独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構は、つくばエクスプレスの電車架線接続式を8月5日午前11時から、守谷市大柏地区の秋葉原起点34km910m付近で執り行う。式は、つくばエクスプレス電車線関係工事連絡協議会が主催する。
 架線接続式は、秋葉原・つくば間の最後の電車線を接続し、安全を確認した後に後軌道モーターカー(模擬パンダ車)により渡り初めを行い、秋葉原・つくば間が架線でつながったことを祝う儀式。
 来年秋に開業予定のつくばエクスプレスは、今年3月末で全線の土木工事が完了。5月にはレール締結式を行い、今年11月からは全線の走行試験が行われる予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野