業界記事

保健センター本体は長田・飯塚JVが落札/一宮南小屋体は地場工務店

2004-07-30

 一宮町は29日、保健センター併設児童館建築主体工事と、一宮南小学校屋内運動場建築主体工事の一般競争入札を執行し、保健センター建築主体工事を長田組土木・飯塚工業JVが2億300万円、一宮南小学校屋内運動場建築主体工事を地場工務店が1億8200万円でそれぞれ落札した。
 また、分離発注された電気、機械工事の入札も指名競争で併せて執行され、保健センター併設児童館の機械設備工事を、雨宮工業(株)(4410万円)、同電気設備工事を(株)若尾電気(3520万円)、一宮南小学校屋内運動場の機械設備工事を(有)佐野工業所(1020万円)、同電気設備工事を田中電気(1982万円)が落札した。
 保健センター併設児童館は、末木地内にRC造2階建(耐火構造)、延べ床面積1101・68㎡(保健センター674・27㎡、児童館427・41㎡)で計画し工期に345日間を予定。
 一宮南小学校屋内運動場は、大字土塚地内にS造2階建、延床面積893・60㎡の規模。工期は来年2月28日まで。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野