業界記事

4小仮設教室棟を建設/移転改築への応急措置

2004-07-29

 朝霞市は29日、第4小学校(幸町3-14-65)仮設教室棟建設工事設計業務の入札を執行する。作業納期は10月22日。17年度2学期から施設を利用する計画となっており、設計業務により着工時期を判断、場合によっては補正予算で工事費を確保して年度内に発注する可能性もあるという。
 校庭の一部に軽量鉄骨造2階建ての施設を建設し、17教室を設置。449名の全校生徒(16年5月1日現在)が仮設校舎に移動する。
 同校は、第1中学校(幸町1-6-9)跡地の2万1533㎡に移転新築することが既に決定。19年度からの工事に向け、月内に検討委員会を立ち上げることになっている。
 仮設校舎は、既存校舎が耐震診断の結果、危険建物と診断されたことに伴い移転までの応急措置として整備されるもの。なお既存校舎の解体・撤去は、21年4月の移転完了後に行われる予定となっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野