業界記事

斎場建て替えで基本構想に

2004-07-28

 前橋市市民課は、天川大島町地内にある斎場の建て替えを計画、今年度は基本構想を策定する。当初予算には委託費として300万円を計上している。
 同施設は、昭和47年度に整備され斎場と火葬棟で構成。斎場には、大式場(300席)・小式場(100席)が、また、火葬炉は10基備えられている。
 老朽化が進んでいることから過年度より現在地での改築構想が浮上。これまでに、内部調査として人口規模が同等な全国にある施設の炉数や燃料等のデータ収集を行ってきている。
 基本構想は、これらのデータや周囲にある民間施設等の状況、将来の人口推移予測などを踏まえて施設整備のアウトラインをまとめる。
 同事業は、合併後の新市建設計画の前期期間に位置づけ、現有施設での業務を運営しながら工事を進め、21年度内の供用開始を目指している。概算事業費は約30億円。
 次年度の17年度は、基本計画、基本設計を予定している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野