業界記事

アトリエ10で設計へ/平井団地3、4号棟建設

2004-07-29

 鹿嶋市はこのほど、市営平井団地3・4号棟の実施設計業務をアトリエ10一級建築士事務所に770万円で委託した。策定期間は今年度内いっぱいまで。現在、同団地2号棟を村上工務店の施工で15・16年度の2か年で建設を進めており、引き続き17年度から3号棟(17・18年度事業)、18年度からは4号棟(18・19年度事業)の建設に着手し、19年度での事業完了を目指す方針だ。
 市営平井団地は、平井地内の平井東部土地区画整理事業地内に平成14年度から建設を進めているもので、当初の全体計画では平成18年度までにRC造3階建て住宅(1棟14戸)4棟を建設。住宅の延べ床面積は1棟当たり1199㎡。総事業費は、14億3049万6000円となっている。
 これまでに、1号棟(第1期)工事は(株)高正建設施工で14年度に着工し、15年度に完成。続いて、2号棟(第2期)工事は15年11月から村上工務店の施工で着工し、現在、建設が進められている。
 市では今月、同団地3・4号棟についての実施設計をアトリエ10一級建築士事務所(鹿嶋市大字木滝)に委託した。
 市担当課によると、今回実施設計を策定するにあたり、3・4号棟については従来の構造は変更せず、延床面積についてのみ若干、縮小していく考え。
 今後、実施設計の策定作業を今年度末いっぱいまで行った後、来年度からまず、3号棟の建設工事に2か年継続事業で着手する。工事発注は、夏頃を目途に一般競争入札で行う見込みだ。
 次いで、18・19年度の2か年で4号棟の建設を進め、19年度での事業完了を目指す方針だ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野