業界記事

設計担当は千葉構造/西中南校舎17年度着工へ

2004-07-27

 小中学校の耐震補強事業を計画的に進めている桶川市は、桶川西中学校(川田谷3825)南校舎耐震補強設計業務を千葉構造設計コンサルタント(羽生市、電話048-563-1573)に420万円で委託した。
 年度内に作業を仕上げ、17年度に着工するスケジュールを組んでいる。早期に発注し、夏休みに施工する方針。
 南校舎は、昭和50年に建設。RC造4階建て、延べ床面積約5000㎡の規模。普通教室のほか、特別教室、管理諸室などを内包している。工事では、鉄骨ブレース補強、RC壁補強、同増設などを実施。
 なお耐震診断業務は、15年度にアライ設計(さいたま市、電話048-651-5104)の担当で行っている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野