業界記事

2校補強を17年度/今年度内に1次診断9校

2004-07-23

 教育施設の耐震補強整備を進めている所沢市は今年度、伸栄小学校と柳瀬中学校の設計を行っている。17年度夏休み期間を利用しての工事を計画している。さらに今年度内に小学校7校、中学校2校の耐震診断(1次診断)を実施する。
 伸栄小学校(中新井1-93-1)校舎は、3棟。昭和46年5月完成の4階建て、延べ床面積3043㎡、同47年5月の4階建て、延べ673㎡と3階建て、延べ1980㎡。設計担当は見沢工務所(所沢市、電話04-2993-2171)。
 一方の柳瀬中学校の所在地は、坂之下960。RC造4階建て、延べ床面積1710㎡(昭和51年3月建設)と2階建て29㎡(同62年3月建設)の2棟が対象。設計業務は梶建築設計事務所(千代田区、電話03-3263-9851)が手掛けている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野