業界記事

公募で8月30日入札/アセットマネージメント/道路構造物

2004-07-22

 県土整備局道路企画管理課は22日、「道路構造物のアセットマネージメント検討業務」の公募型指名競争入札を公告した(4面に詳細)。
 アセットマネジメントは、道路を資産としてとらえ、より長い期間利用するために、全体の状態を把握・評価し、中長期的な予測を行い、いつどのような対策を行うのが最適であるか等を決定するシステムとして構築するもの。今回は、県が管理する3106km(自転車道、未舗装道を除く)の国道、県道を対象に、舗装状況に絞って現状を把握したうえで将来の補修方法について維持補修、日常管理のいずれで対応するかを分類する方法や、交通量及び補修工法別に最適補修時期等を検討し、投資計画を策定する。入札参加申請の受付期間は、8月4日~8月10日までとし、同課へ直接持参する。その後、指名業者選定等を経て8月30日に入札、予定価格範囲内で最低価格の札を入れた者を落札者とする。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野