業界記事

9月に4工事を発注/北部運動公園整備・植栽・園路工など

2004-07-22

 北部公園の建設工事を進める玉村町都市計画課は現在、設計の見直し業務を県建設技術センター(前橋市)に委託し作業を進めており、9月にも噴水広場施設工、バラ園工、園路広場工、植栽工の4工事を発注するほか、11月に電灯設備工をそれぞれ指名競争入札で発注する予定。当初予算に工事費として1億8000万円を予算化している。
 同町内にある公園は、総合運動公園(8・8ha)、東部スポーツ広場(4・7ha)、烏川河川敷総合レクリエーション基地公園(6・1ha)の3公園を除くとその他は規模が小さく、特色のある公園が少ないことなどから、こうした課題に対処するため、町では適正な配置と規模を考慮した都市計画公園の建設を検討し、玉村都市計画公園(北部公園)の建設計画をまとめたもの。
 北部公園の計画面積は4・7ha。園内は「運動・自然とやすらぎ・遊び」などのゾーンに分かれ、同町では多目的に利用できる公園として位置づけている。総事業費は約25億円を試算。
 16年度に設置が予定されているのは、バラ園(町の花である「バラ」を主にした庭園)、噴水施設(水の持つ清涼感を演出し、入口広場の中心的施設で、水膜噴水や水遊び型噴水を併用し、誤って飲んでしまっても安全な水質を維持するために滅菌施設も併設する)など。
 工事概要は補助事業として、噴水広場施設工(噴水環境設備、ポンプ施設)、園路広場工(3・4・5・6・7号園路、延長100~300m、幅員2・0~4・0m)、植栽工(バラ園周辺及び西側駐車場)。単独事業としてバラ園工(1020㎡)、電灯設備工(東側駐車場及び西側駐車場付近、園路灯設置)となっている。
 工事に先立つ公園全体の設計は、森緑地設計(東京事務所=東京都港区東麻布1-12-8電話03-3585-8361)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野