業界記事

八千代で事業計画策定/神立周辺地区の再生へ

2004-07-23

 土浦市は、神立駅周辺での再生計画について、事業計画の策定を八千代エンジニヤリングに業務委託した。駅舎の橋上化や道路基盤整備を中心に計画されているもので、全体計画区域15haのうち当面は駅から西側地域の6haが整備の対象。年度末までに事業計画をまとめ、17年度に都市計画決定する考えだ。
 神立駅周辺地区での再生計画については、位置的に千代田町と、霞ケ浦町との境界が接しているため、3者で協議を進めるとともに、茨城県の職員を交えて連絡調整会議を発足し、定期的な協議を進めている。
 また、当初、50haに想定していた区域面積を15haに縮小し、駅から西側地域の6haを対象にして、調査を進めていた。
 計画では、駅の橋上化や道路の基盤整備などを中心にして、駅周辺の再生を図る。
 今後、年度末までに事業計画をまとめ、17年度に都市計画決定する考えだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野