業界記事

県道交差含め検討/蒔田インター詳細設計

2004-07-20

 県西関東連絡道路建設事務所は、国道140号皆野秩父バイパス整備に伴い、蒔田インターチェンジ詳細設計を、サンコーコンサルタント北関東支店(さいたま市、電話048-648-4850)に、委託した。蒔田地内の国道299号との接続部周辺を対象とした総合的な検討から入り、基本的要件を固め、詳細設計までをまとめていきたい考え。納期は17年3月25日まで。
 国道と近接して、県道久長秩父線と交差する計画になっており、県道との平面・立体含む交差形態や立体交差の場合、オン・オフランプを設置するのかといった県道クリアの関係、さらに国道との交差形態などを、地元意見などを集約しつつ検討する。
 なお、(仮称)新皆野橋から蒔田インターまでの間については、基本的に土工部分とされ、一部でトンネルや橋梁なども計画されている。起終点の設計が年度末までにまとまることから、併行して中間部分でも、構造などの見直しを含め調整を進め、用地測量などに入っていきたい考え。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野