業界記事

新市の将来構想策定/地域別整備計画を設定

2004-07-16

 中条町・黒川村任意合併協議会(会長=熊倉信夫中条町長)はこのほど、合併後の「新市将来構想」を纏めた。2町村では、平成17年9月1日の新設合併・新市の誕生を目指している。同構想における地域別整備計画の主な内容は次の通り。
▽農業「美味しいもの生産・提供」ゾーン(中条・乙・築地・黒川・胎内)=胎内・大長谷地区に体験農業ができる制度・施設を整備
▽工業「活力と躍動の創造」ゾーン(中条・黒川・胎内)=新潟中条中核工業団地への工場誘致活動の展開
▽商業「いい品・いい笑顔提供」ゾーン(中条)=都市計画道路の整備、国道沿線の商業地域に地元の農産加工物や特産品の取扱店、アンテナショップ的な情報発信ポイントを設置
▽観光・レクリエーション「リラックスといやし」ゾーン(中条・乙・築地・黒川・胎内)=リバーサイドゾーンの整備(ランニングコースやサイクリングロード・遊歩道の整備)、白砂青松ゾーンの整備(散策・ジョギングコースの整備、B&G艇庫周辺の整備・充実)
▽住居「安心快適暮らし」ゾーン(中条・乙・築地・黒川・胎内)=市街地周辺における住宅地の開発・整備、農村地域における生活基盤や住環境の整備

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野