業界記事

新前橋駅川曲線・用買を促進/市道は交差部拡幅

2004-07-16

 前橋市道路建設課は、都市計画道路・新前橋駅川曲線整備に伴って、箱田中学校北側で同線と接続する市道(都市計画道路上新田前箱田線)の交差点改良を計画、22日に設計業務を入札する。
 同線は、高崎市との連携事業にも位置づけられている幹線道路で、ほぼ新設道路。ルートとしては新前橋駅から南下し、高崎IC付近の高崎市東部を縦貫、国道17号等を経て烏川右岸へ通じる。
 前橋市側の新前橋駅川曲線は、1期~3期に分割して促進。すでに、1期工区の南部大橋線~箱田中学校北側(1250m)は供用済みで、現在、2期工区(1期工区終点~南側240m)及び3期工区(2期工区終点~高崎市との行政境までの約800m)までの用地取得を進めている。
 構造物として橋梁等の大型施設は無く、2期工区ルートへ農業用水を横断するボックスカルバートを計画している程度。
 今回の交差点改良は、同線の2期区間で交わることになる都市計画道路上新田前箱田線の幅員を現況の5m程度から17mへと拡幅改良して右折レーンを設ける計画。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野