業界記事

3分離で予備指名/26日現説、8月10日に入札/吾妻養護老人ホーム

2004-07-15

 吾妻養護老人ホーム(高山村中山6868-24電話0279-63-2304)建て替え事業を計画している吾妻広域町村圏振興整備組合は14日までに、入札に先立つ予備指名を行った。工事は、建築が3者JV、電気、機械はそれぞれ2者JVの3分離で発注され、建築工事はA、B、Cの3グループでそれぞれ8者の計24者を、電気と機械はA、B2グループで8者、それぞれ計16者を指名した。指名業者名は明らかにしていないが、県外業者も含まれている。
 今後は、今月22日頃をメドに指名業者を決定し、26日には現場説明会を実施、8月10日の入札を予定している。
 工事は2か年を計画しており、工事費は当初予算に3億2865万円を計上、17年度予算予定額として4億1559万6000円を試算、総額で7億4424万6000円を投入する。新施設は、17年度秋頃の完成を目指しており、新施設完成後に既存施設の解体、敷地整備工事に着手する。
 同事業は、既存施設の老朽化のため計画された。新施設は、同敷地内の現有施設南側、運動場や駐車場として使用している場所に建設する。建物規模は、S造平屋建て、延べ床面積約3070㎡。定員は入居60人、ショートステイ3人。内部は、回廊型廊下の中心に職員室があり、介護への移動が容易なレイアウトになっている。また、居室は完全個室となっているほか、夫婦で入所する場合などには相部屋としても使用できる部屋も数部屋整備する。
 そのほか、新施設の特徴としては、イベントなどが出来るホールや会議室を新設するほか、現在1か所しかない、談話室を数か所設置する。また、斜面上に建設されているため、現施設は、食堂へ渡る通路などにスロープが数か所あり移動に困難が生じている。このため新施設は全面フラットとするほか、回廊式の廊下は外で運動が出来ない冬場に、散歩通路としても利用できるようになっている。
 設計は、田中建築設計事務所(東京都高輪2-16-45電話03-5420-2431)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野