業界記事

伊佐山地内の汚水2号館線/今月末にも発注へ

2004-07-16

 下館市は、伊佐山汚水2号幹線管渠工事を今月末にも発注する予定だ。工期は6か月をみている。事業費については、当初予算に幹線管渠工事費全体で1億2290万円を計上している。
 整備箇所は、小川地内。計画では、推進工法による汚水幹線管渠工事を整備延長約220mの規模で進めていくもの。管径はφ300mm。
 入札については、今月末にも指名競争で発注する考えだ。工期は、6か月を予定している。
 伊佐山地内については、全体で約190haの規模で整備を進めており、これまでに約70haの整備を終えた。平成8年度からは、小川、女方地内などの一部で供用を開始。今後、順調であれば平成20年度内の整備完了を見込んでいる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野