業界記事

秋口に電子入札初弾/大型工事5件程度で試行

2004-07-15

 電子入札について所沢市は、今年度内に大型建設工事5件程度の試行を見込んでおり、秋口には初弾に取り掛かりたい考え。それに先立ち、説明会も開催することになる。市では、15年12月に電子入札制度検討委員会を設置、その後ワーキンググループにより、話し合いを重ねている。
 電子入札制度検討委員会は、助役、10名の部長らで構成。その下部組織にあたるワーキンググループは、関係各課の工事担当ら15名により、時期、対象物件の選定、設計図書のあり方などに関する考えをまとめている。既に計4回の協議を行った。
 同市は、埼玉県と県内自治体が開発を進めている「埼玉県電子入札共同システム」に参加。実施にあたっては、初年度という点と地元業者の導入が遅れているとの見方から、小規模工事や委託業務では行わず、大型工事で導入した上で、翌年度以降に本格的に取り入れる意向。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野