業界記事

10月の一般競争に/平戸ポンプ場改築

2004-07-15

 熊谷市は、平戸中継ポンプ場の改築工事を、7月ごろの一般競争入札を見込んでいたが、10月ごろに発注時期を変更している。これに伴い、工期は12月ごろから18年3月ごろまでとしている。当初予算には、17年度までの債務負担行為で、4億1600万円の限度額を設定している。
 同ポンプ場(銀座6-9-5)は、合流式ポンプ場。今回発注するのは、建築工事で、既存のポンプ棟(RC造、床面積516㎡)を耐震化を中心に改修一式。沈砂・機械棟は既存施設を撤去し新設する。既存規模は、軽量S造704㎡。同規模程度を見込んでいる。
 詳細設計業務をパシフィックコンサルタンツ北関東支社(さいたま市、電話048-600-2550)が今年度、作業している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野