業界記事

L260mを8月にも/(主)前橋伊香保線拡幅

2004-07-14

 地方特定道路整備事業により主要地方道前橋伊香保線の改築事業を計画している県渋川土木事務所は、L約260mの拡幅をメーンとした改良工事を計画。8~9月頃の工事発注を予定している。
 工事は、同線と主要地方道高崎安中渋川線の交差点部分から西側の小井堤橋からL260mの部分を対象に実施されるもの。
 現道は、片側歩道で幅員は約8・5m程だが、これを全幅14m(車道3m×2、両側歩道3・5m×2)まで拡幅する。設計は高崎測量(高崎市日高町580電話027-361-2271)が担当した。
 また、同事務所では、同線と一般県道渋川吉岡線との交差点より西側部分の拡幅工事も計画しており、設計に先立つ測量業務を黒岩測量設計事務所(前橋市荒牧町547電話027-234-6601)に委託し、進めている。
 今後は、測量結果をベースに具体的な延長や幅員などを検討し、来年度以降の工事着手を目指す。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野