業界記事

管理道路を並木トンネルへ接続/戸倉ダム

2004-07-14

 片品村戸倉の並木トンネル管理用道路設置工事を計画している水資源機構戸倉ダム建設所は、10月末までの工事発注を予定しており、現在設計等の準備を急いでいる。
 同線は、戸倉ダム建設に伴い計画を進めていた付け替え国道401号の並木トンネルへのアプローチ道路で、総延長約400m、幅員約4m(車道3m)。並木トンネルはすでに完成しているが前後の道路部分は未施工のままダム工事中止にともない工事がストップ、同所で解体も含めて検討を進めてきたが、撤去は難しいと判断、トンネルを残し活用する方針を固めた。今回の管理用道路の建設により既存道路と接続される事になるため、将来的には片品村へ引き渡し迂回路的に利用する考えだ。今年度は、約200m程の工事を計画している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野