業界記事

8者選出し31日投票/総合体育館設計提案審査

2004-07-13

 和光市の第3回総合体育館設計基本提案審査選考委員会(池田熈会長)が10日、中央公民館にて行われた。応募15提案から8提案へ絞り込まれ、上位4提案をA評価、それ以外をB評価に位置付けた。今後は31日の、公募市民による最終審査(投票)へと進む。
 今回の会議では、31日の投票方法にも言及。事務局は1人1票で1提案に投票する方式を考えていたが、各提案に対してA、B、Cの3段階方式で評価する方法が取られることになった。
 提案絞り込みは、9人の各委員が事前に提出していた点数表を基に行われた。8提案にするか5提案にするかで意見が分かれたが、最終的には会長が8提案に決定。ランク付けに関しては、点数上位4提案がAランク、それ以外をBランクとし、31日の市民投票時、選考委員会の評価として配布されることになる。
 今後の流れは、市民投票により選出された1者と、8月中には契約を締結する予定。その後は年度末までに実施設計を仕上げ、17年度早期に工事発注。2か年で整備する。工事費限度額は、20億円。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野