業界記事

用地を中心に/孫兵衛川改修

2004-07-13

 一級河川孫兵衛川で広域基幹河川改修事業を進める県館林土木事務所は今年度、用地補償を中心に事業を実施。また、用地単価再精算業務を行う。
 同事業は、邑楽町中野団地内を流下し、多々良沼に流入する一級河川だが、川積狭小のため団地内に湛水が頻発。このため川積を増大し湛水を防ぎ民生の安定を図る。
 全体概要は、事業延長4250mで、川幅4・2m~18・8m、水深1・7m~3・6mとなっており、計画流量7・6立方m~14立方m。これまでに護岸工3800m、橋梁16基などが完成している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野