業界記事

81市町村が運用開始/いばらき電子申請システムで

2004-07-13

 インターネットを利用して申請や届出などの手続きを可能にする「いばらき電子申請・届出システム」で、今年5月25日から運用開始した県手続きに続いて、県内81市町村の手続きが今月12日から始まった。運用する手続きは、納税証明交付申請など13手続き。アクセス先は次のとおり。https://www1.asp-ibaraki.jp/home/
 運用を開始した市町村は、つくば市と十王町を除く81市町村。つくば市は昨年7月から単独でシステムを運用済みで、十王町は今年11月に日立市と合併してからの運用の意向。
 今後は、年度内に県手続きの約50件、市町村手続きの約10件を拡充する予定。
 12日から運用開始した市町村手続きは次のとおり。
 <1>住民票/除票の写しの交付請求。
 <2>戸籍の附票の写しの交付請求。
 <3>付記転出届。
 <4>住民税課税(非課税)証明交付申請。
 <5>課税台帳記載事項(固定資産評価)証明交付申請。
 <6>事業所所在証明交付申請。
 <7>納税証明交付申請。
 <8>土地・家屋現況証明交付申請=水戸市、ひたちなか市、小川町、大洗町、大子町、総和町、五霞町、猿島町、境町を除く72市町村。
 <9>犬の登録事項変更届出=下妻市、常陸太田市、大洋村を除く78市町村。
 <10>犬の死亡の届出=下妻市、常陸太田市、大洋村を除く78市町村。
 <11>母子健康手帳交付申請(妊娠届出)=境町を除く80市町村。
 <12>妊産婦医療福祉費受給者証交付申請(マル福)=水戸市、日立市、下妻市、常陸太田市、大洋村を除く76市町村。
 <13>職員採用試験受験申込=水戸市、結城市、水海道市、笠間市、鹿嶋市の5市。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野