業界記事

500台に広告費支給/CNG車の普及へ

2004-07-10

 東京ガス(株)は、圧縮天然ガス(CNG)のトラックの普及促進に向けた取り組みの一環として、広告制度を16年度限定で設置した。申し込み受付期間は12月10日まで。
 天然ガストラック広告制度は、CNG車PRステッカーを貼付して走行することで、天然ガストラックの宣伝・PRを行い、それに対する対価として1台当たり5万円を広告費として支払うもので、1社最大10台まで、先着500台で受付を締め切る。
 申し込みはFAXで行い、所定条件に達していることを同社が確認した上で申し込み受領書を返信する。
【応募条件】<1>東京ガスで用意するCNG車PRステッカーを貼付するか、ユーザー独自に「天然ガス自動車」「CNG」「NGV」いずれかの文字入りのPR広告を用意し貼付すること<2>12月末までに車輌登録し、17年1月21日までに東京ガスに所定の実績報告・請求が行える新規車両登録車または使用家庭車の天然ガス自動車への改造車(中古の天然ガス自動車は対象外)であること。<3>車両登録から1年間、広告貼付できること<4>主な利用スタンド、または使用本拠地が東京ガスの都市ガス供給エリア内にあること。
【問い合わせ・申込み】東京ガス(株)天然ガス自動車部普及推進グループ(〒163-1059東京都新宿区西新宿3-7-1新宿泊タワービルN棟27階、電話03-5322-8725、8726、FAX03-5322-8729)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野