業界記事

中心点測量を実施/東西通り線整備計画

2004-07-12

 岡部町は、東西通り線整備に向け今年度、中心点測量を実施する計画。9月補正で予算追加を想定しており、町内全区間を対象とし、本庄市との行政界まで測量する考え。
 東西通り線の計画は、本庄、深谷など県北地域を東西に結ぶ路線として、本庄地方拠点都市地域計画をはじめとした各種上位計画に、位置付けられる路線。
 岡部町内部分に関しては、コスモス街道を利用する。深谷側は、都計道南通り線に接続(市立南中学校北側が整備中)。本庄側は、同街道が後榛沢地内までとなっており、ここから本庄市栗崎地内の小山川までを新設していく計画。15年度は、7月の地元説明後、9月に県住宅供給公社(さいたま市、電話048-829-2861)が現況測量を請け負った。
 当初は、部分的に中心点測量を見込んだが、全線通じての業務に変更。予算が不足するため、9月補正での追加を目指す。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野