業界記事

新市計画案を提示/第3回合併協議会/前橋市と富士見村

2004-07-08

 前橋市と富士見村の第3回合併協議会が6日、前橋広域消防本部で開催され、合併期日について17年5月1日とする案が提示されたが、委員の意見がまとまらず、高木会長(前橋市長)は保留扱いとし、8月10日に予定されている次回の協議会で採決することになった。これに伴って、農業委員会委員の定数及び任期についても次回に持ち越された。
 一方、新市建設計画案(=別表)については、概要が説明され、今後県を交えて細部を詰め、次回協議会に諮られる。
 今回提示された新市建設計画案は、ハード事業へ総額70億円が投入される。この中には、地域交流を推進するための施設として支所、公民館機能及び多目的ホール等を併設する複合施設や、(仮称)子ども科学館、斎場の建て替え等も盛り込んでいる。
 また、合併後の富士見村の町名については、富士見村を前橋市富士見町とし、町の次に大字名を入れて富士見町田島、富士見町引田などとすることが決まった。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野