業界記事

日立・高萩・十王広域下水が16・17年度格付けを公表

2004-07-09

 日立・高萩・十王広域下水道組合(管理者・樫村千秋日立市長)は、今月1日から適用した平成16・17年度建設工事格付一覧を公表した。
 格付けの見直しは2年に1度行われているもの。土木と建築がAからDランクまでの4等級で構成され、舗装、電気、管はAからCランクまでの3等級。このうち発注標準金額は、土木Aが3500万円以上、建築Aが3000万円以上、舗装Aが2000万円以上、電気Aと管Aが1000万円以上となっている。なお今回は、土木、建築などの5業種のほかに、格付けされていない機械器具設置、造園、塗装、電気通信の各業者名が公表されている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野