業界記事

今月中に指名通知/設計は西沢に委託/信州新町の生活Hなど

2004-07-08

 信州新町住民課は、本年度整備する地域共生型生活ホームと共同作業訓練所の設計監理業務について西沢一級建築士事務所(長野市)と随意契約を結んだ。契約金額は合計で224万8000円。今月内に設計を終えるとともに、工事入札に係る指名選定委員会を開く。
 2施設は山上条の旧津和保育園舎(W造平屋)を改修し整備するもの。それぞれ該当する補助事業で実施するため工事入札は各施設ごとに行う。
 生活ホームは占有面積343・8㎡。全室個室で定員は6人。訓練所は同190・3㎡(増築部分32・4㎡を含む)。定員は12人。
 施工者決定後は盆前に着工し、来年2月の開所を目指す。工事予算額は生活ホーム2500万円、訓練所2000万円。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野