業界記事

造成工事の発注準備へ/用地買収を完了/総合交通センター受託事業

2004-07-08

 県土地開発公社は、県が南アルプス市下高砂・徳永地内の5万6000㎡に計画する総合交通センターについて、このほど用地買収作業を完了、現在、県の許認可作業と東日(静岡県沼津市)に委託した造成設計に入っており、これら作業が終わるのを待って造成工事(水路、進入路を含む)の発注準備に着手する考えだ。
 同センターは、今年度から2か年の継続事業で建設費約26億円を見込み、RC造3階建て、延床面積5300㎡の庁舎を中心に、技能試験コース(約2万8000㎡)、体験コース(約6000㎡)、駐車場(約1万1000㎡)などを整備する。
 施設の老朽化やコースの狭隘化が進む南アルプス市野牛島地内に既存の運転免許センター(約3ha)に代わり、運転免許センター機能の向上を図るとともに、新たに体系的な参加・体験・実践型の交通安全教育機能も備えた拠点施設として建設を計画するもので、久米設計(東京都江東区潮見)の担当で進めていた同実施設計を完了している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野