業界記事

4工区発注へ設計入札/200mmヒューム管推進工法

2004-07-08

 新座市は16日、公共下水道平林寺第2幹線実施設計業務の入札を執行する。設計額は1300万円。納期は17年1月31日。順調に工事費が確保できれば、4工区程度に分離して17年度に発注する方針。
 施工地は、国道254号(川越街道)沿いの、野火止4、6丁目地内。(株)はせがわ新座店付近から、新座警察署付近までの、延長650m。φ2200mmのヒューム管を、推進工法により埋設する。
 土被りは約4・3m。立坑の数は設計作業の中で固めるが、現時点では5か所程度を想定している。深さは、7~10m。また、(株)ニトリ新座店の周辺に、特殊マンホールを1か所整備する。
 なお現場は交通量が多いため、工事は夜間施工。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野