業界記事

工事検査成績表で/評定基準を公表

2004-07-08

 那珂郡那珂町は工事検査の厳正なる公平性を図ろうと、工事検査成績の評定基準を明らかにした。評点は、検査職員が40点、工事成績評定員が20点、監督職員が40点の総計100点。対象となるのは、請負金額が土木工事500万円未満、建築工事1000万円未満のもの。および、工事内容が単純で比較的工期の短いもの。
 また、各工種において評価項目の対象とならないものがある場合、「評価されない項目の基準点の合計×評価された点数の合計/評価された項目の基準点の合計」の式で、修正して評点する。
 なお町では、工事成績考査項目運用表や成績細目別評定点採点表、那珂町成績結果公表要領などの関連内容をホームページ(http://www.town.naka.ibaraki.jp/)の各種ダウンロード(財政課)で公表している。
 各員の行う評点項目と付与される評点配分は次のとおり[◆項目=評点項目(評点)]。
【検査職員(計40点)】
◆施工状況=施工技術(6)◆出来形および出来ばえ=出来形(10)、品質(12)、出来ばえ(12)
【工事成績評定員(計20点)】
◆施工状況=工程管理(7)、安全対策(7)◆社会性等=地域への貢献等(6)◆法令遵守等(減点のみ)
【監督職員(計40点)】
◆施工体制=施工体制一般(4)、配置技術者(4)◆施工状況=施工管理(4)、工程管理(3)、安全対策(3)、対外関係(4)◆出来形および出来ばえ=出来形(6)、品質(6)◆高度技術=高度技術力(3)◆創意工夫=創意工夫(3)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野