業界記事

木島橋下部工発注へ/16年度の事業概要

2004-07-08

 県常陸太田土木事務所は、平成16年度の事業概要をこのほど行われた県議会土木委員会の県内調査会議で明らかにした。それによると、16年度の総事業費は28億3175万6000円で事業箇所が120箇所。15年度の繰越額は9億3671万2000円で43箇所の事業を予定する。主要事業として、国道293号「太田東バイパス」道路橋梁改築事業では、はたそめ団地市道~工業団地間L1820mで11月供用を目指すほか、増井町~瑞竜町間L2113mで用地測量を予定。常陸那珂港山方線(仮・木島橋)久慈川架橋は、一部用地取得と橋梁下部工(橋脚P2)の工事を推進。都計道の木崎稲木線街路事業では残り約4割の用地買収作業の推進に努め、国道461号道路改築事業では坂下地区の工事を推進するとともに湯草地区の用地買収を進める。
 太田土木における16年度事業費の内訳と主要事業計画は次のとおり。
【16年度事業費】
◆事業名=<1>16年度工事費(箇所数)<2>15年度からの繰越額(箇所数)
【国補事業】
 <1>合計11億6691万5000円(14箇所)<2>6億8196万2000円(13箇所)
◆国補交通安全施設費=<1>1億9308万円(3箇所)<2>1億4480万2000円(4箇所)
◆緊急地方道路整備費(道路建設課)=<1>3億2565万5000円(5箇所)<2>1億6135万円(4箇所)
◆国補道路橋梁改築費=<1>4億7570万円(2箇所)<2>3億2932万円(3箇所)
◆統合河川整備事業費=<1>5652万円(1箇所)<2>2493万円(1箇所)
◆地すべり対策事業費=<1>2046万円(2箇所)
◆緊急地方道路整備費(公園街路課)=<1>9550万円(1箇所)<2>2156万円(1箇所)
【県単事業】
 <1>合計7億2812万9000円(63箇所)<2>2億5475万円(30箇所)
◆交通安全施設費=<1>5256万円(7箇所)<2>1742万5000円(2箇所)
◆道路補修費=<1>2億4775万円(20箇所)<2>3273万3000円(1箇所)
◆県単道路改良費=<1>1億5356万5000円(7箇所)<2>6027万3000円(14箇所)
◆肋骨道路整備費=<1>1億793万8000円(6箇所)<2>8884万円(3箇所)
◆自転車道整備費=<1>973万3000円(1箇所)
◆排水整備費=<1>450万円(1箇所)
◆道路災害防除費=<1>2250万円(1箇所)
◆県単橋梁架換費=<2>1381万円(1箇所)
◆総合河川整備事業費(金砂郷町受託)=292万1000円
◆河川補修費=<1>3600万円(5箇所)
◆河川防災費=<1>6795万円(11箇所)<2>3394万8000円(6箇所)
◆県単急傾斜地崩壊対策事業費=<1>450万円(1箇所)
◆県単砂防費=<1>900万円(1箇所)
◆県単街路改良費=<1>827万3000円(1箇所)<2>81万円(1箇所)
【16年度の主要事業】
【一般国道293号「太田東バイパス」道路橋梁改築事業(常陸太田市増井町~小目町)】
◆全体計画=L9253m、W15/6・5m~18/6・5m、総事業費214億円
◆事業年度=平成5年度国補事業採択
◆進捗率(15年度末)=約21%
◆16年度事業概要=はたそめ団地市道~常陸太田工業団地のL1820mが11月(12月1日の合併前)に供用される予定。
 増井町~瑞竜町のL2113mは用地測量(境界立会)に入る
【常陸那珂港山方線(仮・木島橋)久慈川架橋(金砂郷町小島~那珂町門部)】
◆全体計画=L1660m(橋梁385・9m)、W15/8m、総事業費35億円
◆事業年度=H6年度調査、H12年度国補事業採択
◆進捗状況=新たな橋梁を幸久大橋と栄橋のほぼ中間に架設するもので、H6年度から調査に着手し、11年度までに架橋位置の決定、橋梁詳細設計、取り付け道路詳細設計を実施。
 12年度に国補事業(緊急地方道整備事業)に採択され、14年度までにほぼ用地買収を完了(堤内地)
◆進捗率(15年度)=約15%
◆16年度事業概要=引き続き堤外地の用地取得に努めるとともに、橋梁の下部工事(橋脚P2)を推進
【都市計画道路、木崎稲木線街路事業(常陸太田市木崎一町~金井町)】
◆全体計画=L1027m、W18/9m、総事業費53億円
◆事業年度=H9年度国補事業採択
◆進捗状況=用地及び家屋移転等の買収を進めており、15年度までに約59%の用地(7337㎡、家屋26戸)を買収した
◆進捗率(H15年度まで)=約35%
◆16年度事業概要=常陸太田市の協力を得ながら用地買収の推進に努める
【一般国道461号道路改築事業(水府村上高倉~里美村折橋)】
◆全体計画=L7200m、W10/6m、総事業費120億円
◆事業年度=H11年度国補事業採択(特1)からH13年度国補道改築事業に格上げ
◆進捗率(H15年度)=約8%
◆進捗状況=H11年度に水府村上高倉(坂下工区L1100m)が国補事業(特殊改良第1種)に、H13年度には水府村上高倉~里美村折橋(L7200m)が国補事業(道改築事業)に採択(格上げ)。
 15年度までに坂下地区の用地買収、村道橋や河川の付替え、道路改良舗装工事(700m)を実施し、湯草地区の用地買収を進めた
◆16年度事業概要=坂下工区(L900m)は残り200mの工事を実施し、湯草工区(L1100m)は用地買収の完了を目指す
 圷・馬次工区(L1800m)と下高倉・折橋工区(L3350m)は湯草工区の進捗を見ながら着手する

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野