業界記事

坂北村の実施計画/浄水場、保健Cは17年以降

2004-07-06

 東筑摩郡坂北村の平成16~18年度実施計画は、投資的事業費が16年度=11億3682万7000円、17年度=6億3224万1000円、18年度=6億75万2000円となり、3箇年総額23億6982万円で策定された。16年度の計画は概ね当初予算に計上されており、合併協議が順調に進んだ場合の17年度以降の計画が注目されるところだ。
 主な事業計画は、地域イントラネット整備、村営住宅建設、浄水場築造、保健センター、小学校校舎整備など。
 このうち、地域イントラネット整備については先頃、総務省の補助金交付が決定し、年度内の完成を目指し近く着工の運び。(本紙7月3日付1面参照)事業年度最終となる村営住宅(16年度は1棟12戸)、小学校の特別教室棟(音楽室)建設も当初に予算化され16年度に取り組む。
 高区浄水場の築造計画は18~19年度に予定が組まれている。2箇年にわたる総事業費は6億7070万円を見込んでいる。17年度に計画が示された保健センターは、母子健康センターの機能も併せ持つもよう。1億5500万円の事業費を試算している。
 このほか17年度以降の計画内容としては、基盤整備で宮の前線、中通線、別所線の改良舗装と町2号橋の改良(いずれも17年度)、防火水槽設置(17年度に3基)、寺沢浄水場改修(17年度)、高齢者生活支援ハウス(17年度に事業費7000万円)、社会体育館浄化槽設置及びトイレ改修(17年度)、森林公園整備(17~18年度にBMXコース、トレッキングコース整備)などが挙げられる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野