業界記事

「道の駅」駐車場、インター線で用地購入/小立小耐震設計費などを計上/6月補正

2004-07-06

 富士河口湖町は、6月定例町議会で一般会計に5億4781万9000円を追加、当初からの同会計総額を98億5729万8000円とした。
 建設関連では、駐車場用地公有財産購入費(7660万円)、インター線用地公有財産購入費(1279万8000円)、小立小学校管理特別教室等補強工事設計費(300万円)、船津地区新水源設計業務費(200万円)などが主。
 このうち駐車場用地公有財産購入は、同町勝山にある「道の駅かつやま」近隣の敷地を町が購入し、専用駐車場(約50台分)として新たに整備するもの。同駐車場の整備は今月中にも工事発注を行う考えで、完成後には道の駅のほか、隣接する小海公園に訪れる観光客などにも利用してもらう。
 小立小学校管理特別教室等補強工事設計は、同町小立にある既存の小学校校舎(RC2階、延べ2846㎡、S36年建築)と、体育館(S造、延べ約1612㎡、S49年建築)などを対象に耐震工事の実施設計を行うもの。今月中にも設計を委託して年度内の策定を目指す。同耐震工事については、来年度に行いたいとしている。
 インター線は、同町内において平成11年度から20年度の計画で整備を実施しているもので、今補正で計上した用地購入は、17年度に着手する区間を先行確保する。また、今年度のインター線工事については延長約150mの新設改良工事を仕上げる見込みだ。
 このほか水道事業関連では、船津地区の新水源設計業務委託費を計上。同地区において、新水源の基本調査を行うもので、場所の選定などの調査を秋以降に実施し、結果を踏まえた上で掘削工事などに着手したい考え。
 建設関連予算の概要は次のとおり。(単位千円)
〈一般会計〉
【総務費】
◆財産管理
◇工事=2、538
◆企画
◇工事=8、300
◆まちづくり計画推進
◇委託(環境調査)700
◆賦課徴収
◇委託(路線価図等作成等)1、915
◆戸籍住民登録
◇工事=277
【民生費】
◆福祉センター
◇委託(小立福祉センター管理業務)1、566
◆保育所
◇工事=1、280
【農林水産業費】
◆林業振興
◇委託(天上山あじさい補植事業)500
◇工事=2、000
【商工費】
◆ふるさとづくり事業
◇委託(道の駅駐車場測量設計)1、850
◇工事=6、600
◇公有財産購入=76、600
【土木費】
◆道路新設改良
◇委託(インター線新設改良)2、700
◇公有財産購入=12、798
◇工事(一般農道整備事業道路新設改良)7、000
◆街路事業
◇委託(集合看板整備)3、000
【教育費】
◆学校建設
◇委託(小立小学校管理特別教室等補強工事設計)3、000
◆学校管理
◇工事(小中学校補修)1、277
◆公民館
◇負担金補助及び交付金(公民館改修工事補助)42
【諸支出金】
◆土地取得
◇公有財産購入=3、425
〈船津財産区特別会計〉
【財産管理費】
◆建物管理
◇工事=1、320
【諸支出金】
◆一般会計繰出金
◇繰出金=2、542
 ・創造の森植栽工事=2、000
 ・天上山アジサイ補植事業=500
 ・上町公民館改修工事=42
 〈水道事業会計〉
【水道事業費用】
◆営業費用
◇委託(船津地区新水源設計)2、000

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野