業界記事

第3四半期に一般競争で/白根排水機場更新/土木・建築工

2004-07-06

 農林水産省北陸農政局は今年度から、白根郷農地防災事業白根排水機場建設工事に着手する。このうち土木一式・建築一式工事について、第3四半期に一般競争で入札執行する見通しだ。工期は約30か月を見込む。
 施工場所は、白根市下塩俵及び鷲ノ木新田地内。
 概要は、機場工一式。規模はRC造3階建て延べ2010㎡。排水量は37・70/s(常時10・40/s)、実揚程は4・9m。
 主要建設資材には、セメント1900t、生コンクリート7200、鉄筋630t、鋼矢板310t、コンクリートブロック200を見込む。
 実施設計業務は、(株)三祐コンサルタンツ(愛知県名古屋市)が担当。
 ポンプ設備工事に関しては、平成17年度の発注を予定している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野