業界記事

発注見通しを公表/県内5件の公募型追加

2004-07-06

 国土交通省関東地方整備局は5日、平成16年度7月1日現在の発注予定工事情報を公表した。それによると、工事件数は1020件(うち港湾関係43件)。このうち、一般競争が32件(同9件)、公募型指名競争が175件(同18件)、工事希望型指名競争が219件、通常指名が556件(同16件)、随意契約は38件。
 県内の工事を見ると、第2四半期に予定されていた江戸川河川事務所の「外郭放水路第5立坑流入施設新設工事」(春日部市)が、第3四半期の発注に変更されている。
 公募型指名競争入札では、荒川下流河川事務所の「笹目川浄化導水工事」(戸田市)、「菖蒲川浄化導水工事」(同)、「笹目川・菖蒲川等浄化導水ポンプ設備工事」(同)の3件と、東京第一営繕事務所の「交通安全環境研究所自動車試験場構内改修工事」(熊谷市)が、新たに追加されたほか、大宮国道事務所の「道路排水遠隔監視設備設置工事」(同事務所と浦和出張所管内)が、工事希望型指名競争入札から、公募型指名競争入札に変更している。
 本県関係の発注予定一覧を3~4面に掲載。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野