業界記事

排水路改修を17年度/調整池は養護学校地下に

2004-07-05

 さいたま市は、西区三橋地内の三橋排水路改修設計および調整池建設に向けた計画業務を6日、6者で入札執行する。排水路整備については17年度、下流部が着工、上流部は詳細設計に移行、調整池は心身障害総合センター内の、さいたま市立養護学校(西区三橋6-1587)グラウンド地下に設置する方針で、容量計算などを行い、17年度に予定されている設計業務に反映させる。
 三橋排水路は、幅員1・8mの柵渠の老朽化に伴い、ボックスカルバートを布設する。
 今回の業務では、下流部約300mを対象に詳細設計を仕上げて断面を確定、17年度の工事に備える。また、上流部約1100m区間は基本設計をまとめる。詳細設計は17年度、工事は18年度の予定。
 排水路の放流先は、県が管理する一級河川鴨川。河川への放流量には制限が設けられているため、調整池を設置して流量を調整、計画的に放流する。
 調整池は、さいたま市立養護学校グラウンド地下部に整備。今年度は、流量計算などを行い、調整容量を固める。現段階での調整量は未定としているが、規模を極力抑えたい以降のため、1万t以下での整備方策を検討する。
 規模などが確定すれば、17年年度から設計作業に入り、18年度以降の工事を目指している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野